さえきちの止まない雨はない☆

アラサー半ば、二児の母。子供の悩みや出来事をこぼしたり…

クリスマスプレゼント決定

決まりました。

今年の我が家、サンタさん来ます。

 

f:id:saekichi0829:20181211224342j:image

 

プレゼントも無事に決まったのであとはケーキやらご飯メニューをどうするかくらいだな。

 

ケーキ安くすませたいので手作りの予定。

ブッシュドノエル?

ツリー?

 

わたしはブッシュドノエル好きだけど。

チョコにしないと見た目的に良くないから、次男坊チョコ解禁されてないし却下かなぁ。

 

チキンもローストとか?

でも結局子供の食べやすいモノに…となってしまう…

 

唐揚げでいっか?笑

最近お兄ちゃん、唐揚げ食べてくれるんだよなー。揚げ甲斐あるわw

まぁ、ぼちぼち考えることにしよう(o^^o)

 

そんな待ち遠しくなってきたクリスマス。

色々悩みながらもようやく目星がつき…

 

 

 

3歳のお兄ちゃんのプレゼントはこれだ!

 

世界のくるま図鑑 2500

世界のくるま図鑑 2500

  • 作者: スタジオタッククリエイティブ
  • 出版社/メーカー: スタジオタッククリエイティブ
  • 発売日: 2017/08/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

320ページ。

なかなかすごいわ( ̄▽ ̄)

お兄ちゃん読みこなしそうな予感。

 

 

1歳次男坊へのプレゼントはこれだ!!

 

えほんトイっしょ チーズくんとふしぎなかぎ

えほんトイっしょ チーズくんとふしぎなかぎ

 

 

ちょっと知育的なものもついて可愛い絵本。

次男坊、興味持ってくれるかな♡

 

予定通り?

2人ともオモチャでなく本にできた(*´꒳`*)

 

あとは、サンタの出来栄えやな…

 

なんと旦那サンタ。

5000円かけるといいながら。

 

衣装はまさかのセリア500円セットですましやがった!

ヒゲとかだけは本格的なモノを買ったらしいが…衣装は100均!笑

 

いいですけど(。-∀-)

サンタさんはベランダから入ってくるんだって。お兄ちゃん、階段トコトコと昇っていっちゃうから上手にやってよー、と言うてたら。

 

「プレせなあかんな!」

 

そやねw

100均衣装大丈夫か見ておきたいわ( ̄▽ ̄)

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

だるまさん

クリスマスが近づいてきた…

我が家のクリスマス計画…というか、旦那のサンタさん計画は、楽天スーパーセールが始まったことで本格的に始動開始w

 

 

お兄ちゃんにはクリスマスやらサンタさんやらの絵本を部屋に置いておいたり。

テレビや街中がクリスマスカラーになってきていると、出かけた先などでも嫌でも目に入る。

クリスマスツリーを覚え、サンタさんを自然と認知。

赤い服、白いお髭のおじちゃん=サンタさん。

 

絵本でプレゼントをいっぱい持って来る、そんな絵を見てお兄ちゃんはなんとなくサンタさんを理解し始めた。

 

ご飯をいっぱい食べて、ネンネもしてたらサンタさんお兄ちゃんの所にも来てくれるよ?

 

お兄ちゃんはその言葉を静かに聞いていた。

自分の中に落とし込む様な表情だった。

そう教えた翌日、たまたまサンタさんの映像がテレビにうつり、お兄ちゃんは言った。

 

「サンタさん、ブーブーいっぱい持って来るよ」

なにか勝手に決めつけとるが…w

それなりに植え込みは成功した感じ(o^^o)

 

一方。

ブツの目星をつけた旦那サンタは、もう買っていい?とソワソワしているが、ちょっと待って。

 

まだ次男坊のクリスマスプレゼントが決まっていない!

 

どうしよう、困ったなぁ…

何にしてあげようかと頭の片隅で常に悶々考えているが決まらない…

 

1歳という年齢。

お兄ちゃんのいる環境。

そして、次男坊の興味をひくもの。

(最悪は必要品かな…)

 

先日支援センターで保育士さんと話す機会があって。

 

次男坊の成長について少し相談。

個人差があるのは重々承知の上で、1歳半前くらいの子供はどんなことが出来て、どんな感じですか?と、質問。

 

 

多少の言葉、マンマとかブーブー等。

ブロックを積んだり、ボールを投げたり。

指や手を使って物で遊べる。

 

ざっくりこんな感じ。

 

声はどれくらい出てる?

と、聞かれて、言葉らしき言葉はほぼないことを再認識。

でも、家庭内で会話があり、本人に話しかける生活をしていれば言葉に関しては問題なく時期が来たら話すはずだよと言ってもらえた。

 

言葉がなかなか出ないのも普段絵本を読んだりが出来ていないからだとどこかで思っていた。

読んであげなければ、と思いながら見過ごしていた毎日。

お兄ちゃんの時にはしっかり設けていた寝かせる前の絵本の時間を今まさにやるべき時だ!と、旦那にも協力してもらって実践中。

 

お兄ちゃんは絵本を読むことも好き。

字が読めているのか?と思うくらい読んでいる…

旦那がお兄ちゃんは字を読めるの?と聞く。

んなわけない。

耳と絵で覚えているんだろうなぁ。

積み重ねが大事なんだろうなぁ、としみじみ思う。

 

次男坊はそんなわけにはいかない。

読んでも見てない、聞かないはザラ。

自分のみたい物だけを取って開いてしている。

そんな姿にも保育士さんは構わないと言った。

自分が興味を持って、本を開けて、それだけでいい。パラパラさせてあげる、そうして絵本を認知させていけばいいよって。

 

読ませなきゃ!と気負っていた。

でもそんな風にしなくていいのだな、とパラパラめくっている姿を見て少し安堵もある。

お兄ちゃんも1歳の頃はこんな感じだったのかもしれない。

逆にもっと自由にさせてあげれていなかったのかもしれない、そうも思う。

 

次男坊は今、だるまさんシリーズの絵本が大好きだ。

これは、お兄ちゃん1歳の時のクリスマスプレゼント。

 

f:id:saekichi0829:20181208031805j:image

だるまさんシリーズはすごいな。

子供を魅了させる絵本だ。

それは本当にすごいと思う。旦那が読むと次男坊がケタケタと笑う。

その声に自分も見たいとお兄ちゃんも寄ってくる。

 

「だ、る、ま、さ、ん、が…にこっ」

 

お兄ちゃんが、同じように、にこっと言う。

 

こういう幸せはいつまで続くのか。

忘れたくない瞬間だった。

物が思い出を作ってくれる。

 

やっぱり消えない物をあげたい、今年の次男坊の初めてのクリスマスプレゼント!

 

どーーしよーーーー( ˘ω˘ )

 

ちなみに。

旦那のサンタさんグッズは今の所予算5000円だそう。

ヒゲや眉毛も白いのつけて、顔まわりに金をかけている!と自信満々に言うていた…

5000円…

いいんだけど。

スーパーセールだし、わたしにもサンタさん来る?と聞いたら…

「…来ない」

がーん。

 

でもいいもーん。

大人は自分の都合でサンタさんを呼べるから〜

便乗している一緒にポチりとしてもらお〜♪

 

欲しいものは、ニット帽〜(´∀`)

半額セール検索ー!

いいなと思うの、1300円〜〜…

 

やっべーー

躊躇するーーー:(;゙゚'ω゚'):

1300円、躊躇するーーー!!

欲しい理由も、出かける時髪の毛ボサってるのごまかしたくてかぶりたいだけだしなーwww

 

でも、サンタさん5000円と聞いたら1300円にしぶった自分がアホらしくもなった…

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

 

次男坊の成長について

お兄ちゃんに気を取られている気がする。

3歳という年齢はなんとなく気忙しい…

(わたしだけがw)

 

幼稚園入園までに○○できていないと、とか。

○○やらないと、とか。

なんやかんやお兄ちゃんのことで頭がいっぱいになってしまうキャパの狭い母…

 

先日旦那に一言言われてしまった。

 

「次男坊さー、ほんまに喋るのかな?」

 

喋るに決まってるやないか!

 

と、言い返したが。

 

気づけば1歳5ヶ月目前。

あれ?もうそんなに経ってる…?

 

市の1歳半健診目前ではないか…

 

 

次男坊、なにができたっけ???

 

f:id:saekichi0829:20181205151348j:image

 

 

  1. 歩いてます
  2. 手づかみでごはん食べてます
  3. いないいないばぁ、はかろうじてします

 

以上です。

 

他になにも思いつかない…

 

言葉…

未だ言葉らしい言葉はなにも聞いたことがない。

ワンワンとか、ブーブーとか…ないわ…

 

次男坊が発する言葉というか声は、

 

「あんにゃん」

「あぅ、おぅ」

「おんにょ」

みたいな謎の韓国語…

 

いないいないばぁも出来るとは言うたが、

「〜ぅぅ、ばぁ」

と、軽くごまかしもある…w

 

お兄ちゃんの1歳半健診のときに、ちょっと知育的な検査もあったことをボンヤリ思い出す。

積み木を重ねたりとか、パネルの絵を言わせたりとか…

 

 

やばい。

次男坊、なにもできないかもしれない…

 

慌てて柔らかなブロックを出して次男坊を呼ぶ。

次男坊、嬉しそうに寄ってきてブロックの前に。

こーやって積み重ねてごらん?

 

と、見本を見せたら…

 

どりゃーーー!

と、ぶち倒す。

 

「…」

もう一回…

どりゃーーーーー!!

 

やばいわ。

 

放置しすぎた…

構ってあげないと…とか言いながら甘えすぎていたわたしが悪い…

 

食べて寝て。

ほとんど手がかからない次男坊。

その次男坊もちゃんと成長しているのに。

 

上がいるから追いかけてなんでも成長は早いわ、と周りの言葉を鵜呑みにしていた。

それは事実でそういうこともたくさんある。

でも。

その子と触れ合い時間を共有して成長に繋げてあげないといけないのも事実で。

 

勝手にできていることももちろんあるだろうけど。

それ以上にたくさんの扉を開けてあげないとダメだと再認識。

 

とにかくまずは絵本を読んで。

言葉に出して耳に覚えさせてあげないと…

 

次男坊の好きなものがイマイチわからない。

そう思っていたけれど。

わたしが本当に次男坊を見つめていないだけなのかも…

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

 

 

 

 

トイトレ記念日

まさかのだ!

 

昨日、まさに昨日。

気まぐれトレパン生活をなんとなくして。

朝から2回パンツとズボンを洗うことになり…

もう昼前…

どうせ昼寝はオムツだし。

もう厚手のトレパンの洗い替えもないし。

しょせんわたしの気まぐれなトイトレだよ…と昼前にオムツを履かせて、早々に終わったトレパン生活w

 

それから悶々して。

トイトレについて調べたり、友達に愚痴ってみたり。

ますます悶々しながらも友達との相談でオマルを再び出すことに決めた。

トイレに入るのも嫌だと言うお兄ちゃんだったので、トイレ前?

それも微妙…

買ったときは、まずオマルに座らせることが大事だったので座りやすくリビングに。

でも今リビングに戻す気もなく…

 

脱衣所は?との友達からの提案に…

脱衣所…

我が家はキッチンから脱衣所、風呂場へと動線が繋がっている。

でも脱衣所へ行くと北側ということもあり、グッと冷えている。

 

冷えてるんだよなー…

 

!!

それがいいじゃないか!

 

その冷えが尿意を誘うはず!

我慢をこえるのでは?!

 

脱衣所に置きます!

そして風呂前には必ずお兄ちゃんはおしっこをするのだ!

そしてついでに次男坊もオムツをとったら放尿!笑

 

その次男坊をオマルに座らせておしっこするところを見せつけてやろう、作戦!

 

f:id:saekichi0829:20181201184402j:image

 

ワクワクする。

結果はどうであれ、次男坊がおしっこをオマルでするかもということにワクワク( ^ω^ )

(ワクワク対象が次男坊にすり替わるw)

こんなにお風呂に入るのが楽しみな日も久しぶりである。

 

いざ!

 

脱衣所に久々にやってきたオマル。

(我が家ではマルちゃんと呼ぶ。以下マルちゃんw)

 

お兄ちゃんは第一声。

「マルちゃん、座らないよ」

 

先手を打ってくる。

ふん。いいよーだ。

 

「いいよ。お兄ちゃん座らなくても、次男坊座るよー」

それに横目で冷たく見つめるお兄ちゃん。

 

次男坊裸にして、マルちゃんにチョコン。

 

さぁ、出すのだ…

 

しばし見つめると。

 

嫌だ〜っと次男坊はフニャフニャと抵抗。

 

あら?あなたオマルまたがるの好きだったのに…久々で忘れた?∑(゚Д゚)

 

出る前に逃げる…

そして浴室にスタスタあるいていき…放尿…

自由なお人…(。-_-。)

 

作戦失敗。

ワクワクはしぼんだ。

次男坊のオマル体験あっけなく終わり。

 

うまくいかないよなぁ…と肩を落としかけたとき、背後に気配。

お兄ちゃんは順番待ちのように待っていた。

 

「あ、座る?」

だれに座らしたかったんだ、自分w

お兄ちゃんは、素直にオムツをとり、またがり…座る。

そして。

 

チビッ。

 

「!!!」

声にならない声。

 

そんだけ?なんて言う気はない!

 

「お兄ちゃん出たぁー!」

母大興奮。

 

「もう出ないよ」

と、お兄ちゃんは冷静に言いサッサと浴室に入っていった…

 

 

なんと。

 

こんな事あるのだな。笑

 

友達に伝えたらやり方が初期段階の気もする、なんて笑われたが。

我が家ではオマルに座ることがまず大きな壁だったので、そこまでいかなかっただけ。

 

でもなんだか初めての感動は言葉にならない。

それが2回目うまくいくかと言うとそーでもないが。

 

今朝になりタイミング見てはオマルに座るようにしてもなかなか出ない。

また夜お風呂前…

それをまずは楽しみに続けてみようと思うのである(o^^o)

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

明日から12月

早いもので。今年ももう終わり?

いいのか、こんなに早く過ぎてしまって…と思わずにはいられない。

 

この一年、少し早いが振り返ろう。

 

果たしてなにがあったのか。

なにをしたかったのか。

なにが…出来たのか…

 

f:id:saekichi0829:20181130143414j:image

 

 

 

  • お兄ちゃんトイトレ

ゴールデンウィーク明けくらいから少し始めたものの…結論、停滞中。

おしっこが出る感覚は理解しつつもなかなかおまる、トイレに座ることはない。

理由は怖いらしい…

しっかりと「怖い、嫌だ」というので強引に進めるのはいったんやめた。

たまにオムツをかえるとき、おまるの受け皿で立ってすることがある。

男の子なので、立ってすることを覚えるのは別に構わないとも思いつつ…

これからどう行こうか…と悩むところ。

わたしの腰の重さも原因ではある(。-_-。)

 

  • 次男坊のおっぱい卒業

こちらは卒乳という形でなく、断乳と急遽行い無事におっぱいは終了。

寂しさもあるが、お互いに楽になったことのが大きいのでヨシとする。

順調に食べている次男坊であるが、最近は少し好みも出てきた様子。なんでもかんでもウェルカムで食べることはなくなり…食べムラまでは言わないが何が好きなのか少しわからなくなるこの頃…1歳5ヶ月前である。

 

  • お兄ちゃん幼稚園願書提出&七五三

第一希望幼稚園入園決定。

七五三もお兄ちゃんが5歳、次男坊3歳の時に少ししっかりとしようと決める(着物きて写真)

でも、形だけでもと3歳に一度参拝。

良い思い出を作れた。

 

次男坊がそこそこ大きくなってきた頃に悶々と思ってたこの3つ。

 

トイトレに関しては思うこともあるが…まだ先は長く。

それよりも実は大きな悩みがあるのでそれを踏まえて来年ますます課題…

 

  • お兄ちゃん3歳児健診無事終了

あとは今月中に一度お兄ちゃんを歯医者に連れて行きたい。3歳児健診での歯科健診では虫歯なく万歳!だったが、夏から少し気になっていた前歯の着色。歯磨きを意識してがんばっていたらそこまで気にならないかも…と思っていたが、また気になる感じに…フッ素塗布もかねて一度デビューしたい…

(残暑厳しいときに予約したら熱が出たためそれから時間が経ってしまった…)

 

その3歳児健診にて指摘を受けたのは、お兄ちゃんの指先使い。

手遊びの時間でできなかった、ピース。もちろん3も出来ない。あと、丸を書けない。ひたすらグルグルし続けることから、指先の力が弱いのではないか、と言われる。

食べムラもあるので自分からなかなか食べないために未だ食べさせることが多い。それも手を使わないことで余計ではないか、とのことで。

 

なるべくお絵描きをする自分で食べる練習ハサミを使う練習、を実践中。

それについてはまた追記していきたい…

幼稚園入園までにお兄ちゃんに出来ることは増やしてあげたい。

お兄ちゃんのやれる力をわたしが遮っているのかもと思うようになっているこの頃。

それを急に押し付けられて、お兄ちゃんとしてもストレスを感じているかもとの不安。

 

年の瀬がわたしを煽る…

ぼんやり呑気に暮らしていたわたし。

最近地に足が着いてない気もする…

 

なんだか。

赤ちゃんの時の方が楽だった気もする…

なんて。

子供の成長を前にしてなぜこんな後ろ向きになるんだ、自分。

結局、わたしが出来たことなんて何もない…

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

 

 

3歳お兄ちゃんの最近

すっかり言葉数が増えたお兄ちゃん。

 

「すぐ〜」

「また〜」

「ちょっと〜」

 

…だれの口癖や…(。-∀-)

いっちょまえに色々言うてくれます。

 

そして今、彼が夢中なものは…

 

ズバリ、車である。

 

我が家のミニカーは絶賛増量中。

最近は開き直り、親共々集めることを楽しむことにした。

世の中に車はたくさんある。

お兄ちゃんのおかげで、わたしもたくさん車知ることに。

 

もっと小さい頃は重機や働く車が大好きだった。

ショベルカーや、ブルドーザー、清掃車や郵便車…見た目に楽しめるものはやはり興味対象。

それももう今ではすっかり落ち着き。

 

お兄ちゃんは最近は車種だけではない。

その車のメーカーマークまで覚えてしまっている。

 

「日産セレナ」

おお、そこまで丁寧に言うのね…

 

お友達のお家の車がランドクルーザーだったら、

ランドクルーザー○○ちゃん」

それ、いらんぞw

 

外車も覚え始め。

 

近頃はみなさん高級車をお乗りなんですね…

 

「ベンツ、ビッツ、ノア、BMWアルファロメオ

車に乗って走っているとお兄ちゃんは周りに走る知っている車を一台一台教えてくれる。

アルファロメオ?そんなん走ってる?」

「なかなか走ってるよ」

なかなかとか言うなw

 

図書館で借りてきた本で毎晩車種を覚えている勤勉なお兄ちゃん。

(本が古いので載っている車ももう古いのもあり…)

もう生産されていないのなどがあるので、

 

「これはなかなか走ってないねぇ…」

から、

 

なかなか、を覚えてしまった。

使い方が微妙なときもあるw

 

お兄ちゃんはいつまでこの車への興味があるのだろうか。

 

毎晩お風呂に上がってから真剣に本を広げては復唱している姿はそれなりである。

旦那がいてるときは、それを動画で探してさらに色んな角度で見たいらしい。

 

だから、お兄ちゃんは9割車種を間違えない。

読んでいる本が古いせいか、新型はもちろんだけど、旧型でもわかる。

 

えー?うそー。

なんて、わたしが疑ってもほぼ間違いはない。

 

それに感心する。

 

子供の記憶力と集中力はすごい。

興味を示すものに親がしっかり受け止めてあげると良いものに開花するのは間違いないなと実感する日々。

同時に、大人のズボラさや雑さ、汚いことも子供はすべて見ているのだ。

 

とくに言葉の力は強い。

わたしは発言に気をつけようと毎日思い、毎日やらかし、毎日お兄ちゃんの口から現実を突きつけられている…

 

「かーちゃん、また〜」

 

すいません…

 

f:id:saekichi0829:20181127170420j:image

フォード・マスタングでお別れ('ω')

なかなか走ってないよ、これは…w

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

母が病院へ行くタイミングは

今月に入ってからなんとなくずーっとお腹の調子が良くなかった。

 

くだすとか、そういうことではなく。

鈍痛。

そしてなんとなく気持ち悪い。

 

吐きそう、まではいかなくとも気持ち悪い。

それだけでとても気持ち悪い。。

 

お腹がギューーッと痛む日もあり、そんな時は市販の痛み止めを飲まないととても用事もできない状態。

 

家事に手を抜くといっても、最低のことはしなければならない。

 

なんともない日もある。

でも、絶好調ー!というわけでもなく。

 

なんとなく本調子ではないな…

が、もうかれこれ2週間ほど。

 

マクドナルドのハッピーセットプラレールが販売開始( ^ω^ )

お兄ちゃんはきっと喜ぶだろう、何かのタイミングで買いに行こうと決めていた。

 

出先の帰りにハッピーセットを買い帰宅。

 

ポテトを食べ…わたしは食べたかったテキサスバーガーを。

 

半分も食べてないあたりでギブアップ。

量も味もなんだかキツイ…

ポテトもつまんだから余計にキツイ…

夕方用事をしだしたら…

 

テキサスバーガーがとどめをさした。

 

リバース。

そして人生初と思われるひどい下痢…

 

これはもう…

 

ようやく重い腰が上がった母…

 

旦那が診察ギリギリ前に帰宅してくれたのでドアが開くなり同時に出る!

 

旦那が何事?!と驚いていたが、

 

とりあえず病院行くのでよろしく!!

 

何事??!!

と、ますます驚いていたが振り向かずに出て行ったわたし。

 

かかりつけの病院は徒歩圏内にあるのでとても助かっている。

すぐに診てもらえ診断は…

 

 

腸炎

 

先生にも少し眉をひそめられ…

お腹もゴロゴロ動いてよろしくないな、と…

しばらくお薬を飲んで様子を見ましょうとなり帰宅。

 

3種類ものお薬を飲む羽目に…

トホホ…(´-ω-`)

それからもまだ下痢は止まらず…

 

もう少し早めに来てね、と優しく注意を受けてしまった。

 

なかなか行けない、は言い訳なのかな。

ひどくなった方が周りに迷惑をかけることになる。それはわかっているはずなのに。

 

どこか自分の体を過信しているところもあった。

でも確実に子供を産んでから免疫が落ちた。

そしてきっと思っている以上に頑張っている自分もいるのかもしれない…

 

来月旦那も人間ドックに行くらしい…

もうそんな年なんだね…お互いに…

 

色々しみじみと実感したこの頃である…

 

f:id:saekichi0829:20181120005825j:image

 

早々に我が家に馴染んでいる新入り達…

500系新幹線、富士急行

なかなかのクオリティ☆

お兄ちゃんは、「ふじきゅうこう」を覚えた( ´∀`)

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖